登山家 佐々木理人(ささきりひと)

14632760_1214579268614300_533145818_o

佐々木 理人

 

1989年7月7日生まれ。

小さい頃から自然に触れ、魚釣りや山登りなどを遊びとして

高校から山岳部に入部を決める。

その後、大学でも山岳部で年間100日間ほどの山行を重ねる。

海外登山では、デナリやK2などを登っており、2017年に厳冬期デナリ登山を計画、

2018年にK2へ再挑戦するための準備を行っている。

仕事は、アウトドアを専門としたweb制作に携わっている。

<History>

1989年 栃木県日光市で生まれる。山間の自然の中で育つ。

2006年 宇都宮県立白楊高等学校へ入学。野球部を辞め山岳部に入部。

ー大会成績ー

(高校1年)山岳部で高校総体関東ブロック優勝する。
(高校2年) 国体山岳競技で関東ブロック総合優勝する。
(高校2年)全国高校総体でCブロック部門6位入賞する。

(高校3年)国民体育大会出場

(高校3年)全国高校総体出場

2008年 明治大学へ入学。体育会山岳部に入部。

2011年 明治大学130th記念事業で北米最高峰マッキンリー(6194m,現デナリ)へ

主将として登頂に成功する。

2012年 チョ・オユー(8201m)を計画するが、出国1週間前にチベット情勢悪化により断念。

すでに1ヶ月分の食料を用意していたため、21日間かけて北アルプス200km無補給縦走を行う。

2013年 栃木K2登山隊として世界最高難易度K2(8611m,カラコルムⅡ峰)へ南東稜から挑戦する。

C3にて雪崩が発生し、装備品が全て流され登頂を断念。

2014年 帰国後、一般企業に就職する。webディレクターとしてHP制作を学ぶ。

2015年 退社後、海外登山に再挑戦。ネパールのアイランドピーク(6160m)登頂成功。

帰国後、株式会社fikaに入社。自身の経歴を活かし、アウトドアに特化したweb制作のほか

ブランドのwebプロデュースを行っている。

 

公式サイト:http://www.fieldwalker07.com/